タイトル

  • リンク

安全のため、スキーヤー・スノーボーダーなどのお客様にお願いいたします

武尊山観光開発株式会社(宝台樹スキー場、武尊牧場スキー場、オグナほたかスキー場)では、関係法令や監督官庁の指導、及び弊社の2016冬期事業安全対策基本方針などの定めに従い、スキー場の安全確保に最大限努めております。

スノースポーツは危険を伴うスポーツであり、スキー・スノーボード等を行う場合には、次のような危険と出会うことがあります。スキーヤー・スノーボーダーなどのお客様はこれをよく認識し、自己責任で、注意深く行動してください。

  1. 降雪・雨・強風・濃霧・地震など、天候・自然現象による危険
  2. 崖・急斜面・凹凸など、地形による危険
  3. アイスバーン・深雪・雪崩など、雪の状態による危険
  4. 岩石・茂み・切り株・立ち木・露出した地表など、自然の障害物による危険
  5. リフト支柱・降雪機・建物など、人工の障害物による危険
  6. 他のスキーヤー・スノーボーダーなどとの接近や衝突による危険
  7. スキーヤー・スノーボーダーなど自らの失敗による危険
  8. その他の危険

また、危険やトラブル等を回避するために以下を遵守してください。

  1. 自分の体調や能力、地形や雪や天候の状態、その他の状況に合わせてコースや滑り方を選んでください。
  2. スノーパーク内のアイテムについては、安全に利用できる技量・経験等が無い場合は利用しないでください。スノーパークのルールに従い、ご自分の技量・経験等に応じたアイテムを自己責任でご利用ください
  3. 怪我防止のためにヘルメットを着用してください。特に、スノーパークを利用する際には必ず着用してください。
  4. スキー場にある表示・掲示・標識等に注意し、それらや係員などの指示に従ってください。
  5. スキー・スノーボード等はスキー場管理区域内で行ってください。スキー場管理区域外での事故に関して、スキー場管理者は一切の責任を負いません。
  6. スキー・スノーボード等が斜面で流れた時には、大きな危険を他の人に与える恐れがありますので、流れ止め・リーシュコード等を付けてください。
  7. エアーボードを行う場合は、メーカー等による注意事項を遵守していただくとともに、インストラクター同伴で滑走してください。

なお、武尊牧場スキー場では、スノーボードのお客様が殆どであることなどから、危険回避のため、エアーボード滑走禁止とさせていただいております。

平成27年12月

武尊山観光開発株式会社

ページトップへ