タイトル

  • リンク

#078 宝台樹・オグナほたかスキー場2018シーズン営業の終了につきまして


  •  武尊山観光開発株式会社の運営する「水上宝台樹スキー場」は4月8日(日)、「片品オグナほたかスキー場」は4月6日(金)をもちまして今シーズンの営業を終了いたしました。沢山の皆様にご来場をいただき、誠にありがとうございました。

    今シーズンは、両スキー場ともに自然降雪に恵まれ順調にスタートできました。宝台樹は12月16日(土)、オグナほたかは12月23日(土)のオープン日に「仮装DE滑走でSHOW!」を賑やかに開催することができました。

    宝台樹スキー場では超ロングな2つの緩斜面を始めとする多彩な16コースを12/29(金)にフルオープンすることができました。1月中旬にはスノーパークをリニューアルし、キッカーやジブアイテムを使ったイベントを開催しました。お子様を対象にした楽しい「サロモンスキーフェスティバル」や「グラトリ大会・GROUND CUP HODAIGI」では多くの皆様にご参加いただきました。

    オグナほたかスキー場では、魅力の一つであるパウダースノーを全面に打ち出したスマートファーストトラックで多くのオグナパウダーファンにご来場いただきました。
    また、新設した「オグちゃんスノーパーク」では、ほたか牧場のパークイメージを引き継いだアイテムを設置し、イベント開催など多くのファンに楽しんでいただきました。

    来シーズンも、楽しい企画、魅力的なイベントを行い、皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ちしております。
    なお、スキーシーズンは終了しましたが、いよいよサマーシーズンが始まります。
    水上宝台樹キャンプ場は4月28日(土)、片品ほたか牧場キャンプ場は5月26日(土)から営業いたします。是非ご利用くださいますようお願い申し上げます。
  • 平成30年4月8日

    武尊山観光開発株式会社 
    代表取締役社長 関 隆之

アーカイブ

→read more

ページトップへ